忍者ブログ
Admin*Write*Comment
かぐにっき
[205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ずっとそんな気はしてたんですけどね。

小さい頃から皮膚が弱かったかぐらん。
ついでにお腹も弱かった。

目のまわり、ちょっと赤いでしょ?


最近急にひどくなってね~。
クリッパーかけると、目のまわり、口のまわり、たままわり(失礼!)、
手足が赤くなったり。
耳の炎症がひどくなっちゃったり。
お腹も弱くて下痢もしがちだったり。

これ、全部アレルギーの症状に当てはまっちゃうんですよね。

病院の診断はやっぱりアレルギー性皮膚炎。

耳にお薬を入れてもらい、炎症をおさえる飲み薬を出してもらい、
なんとノルバサンのシャンプーを処方されましたぁー。

自宅でこの後やることは・・・・・

・1週間に1度、シャンプーすること
おーけー、おーけー。それはいいんだけど、週イチでのるばさん?
それは毛がパサパサになるのでは・・・・・・??

・毎日、手足の先とたままわり(再び失礼!学校行ってると、こういうの普通の会話になっちゃって)をノルバサンで洗う
おーけー、おーけー。
毎日っていうのがちょっと面倒だけど、出来ないことはない。
(・・・・と言いながら、なかなか毎日は出来てないけど)

・食後口のまわりをお湯で濡らしたタオルでふくこと
これもだいじょぶ。

・1日2回、目薬をさすこと
目のまわりの炎症をおさえるっていうことで、これも食後に忘れないようにすれば問題なしです。

問題は、やはり週イチののるばさん・・・・・・。
学校で先生に相談したところ、やっぱり「うーーーーん、そんなに症状がひどくなければやめた方がいいかも~」ってことで、自分で使ってるシャンプー(合成界面活性剤含まず)を使って全身を洗い、患部だけのるばさんで勘弁してもらうことに。

それにしても、やっぱり対処療法なので、根本から治るってことは考えてないので、
自宅で食事をアレルギー対応食に切り替えることにしました。

生のラム肉と玄米、植物性の油とサプリメント。

1年くらいはかかるみたいですけどね。
何もしないで薬に頼ってるよりいいです(私は、ってことですけど)。

今のところ症状は落ち着いてます。
金属アレルギーってこともあるらしいので、クリッパーかけるのがちょっと心配だけど。

うぃんくー

気長におつき合いしていくしかないですねー。
1年後に縁が切れればいいけど。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
ミニチュア・プードル★神楽の成長日記   そして、2009年4月からグルーミングスクールに通うnappiの成長?日記も。
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • いくつのなったの?
  • 最新コメント
[07/14 nappi]
[07/10 リドッグママ]
[07/09 nappi]
[07/08 yutty]
[04/23 nappi]
  • プロフィール


神楽 -かぐら-
ミニチュア・プードル レッド ♂
とっても性格のいい子です~
(親バカ)↑
得意技:後ろ足を伸ばしたままの「ほふく前進」と、
「ん?ん?」と右に左に
首をかしげまくること!




ハーディ
トイ・プードル ブラック ♀
イギリス生まれのセレブ犬(?)
由緒正しい血統らしいです。
5才になってから
我が家に仲間入り♪
得意技:お尻から飛んでしまいそうなくらいしっぽをふりふりすること!




久遠-くおん-
トイ・プードル ブラック ♂
勉強のためショーチャレンジ中。
末っ子らしい甘えんぼさん。
神楽とはよく遊んで、いばるくせに
ハーディには全く勝てない。
得意技:おもちゃで遊ぶ時、何故か必ず仰向けになっちゃうこと。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • 参考にした本
Copyright © かぐにっき All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]