忍者ブログ
Admin*Write*Comment
かぐにっき
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジュニアに上がって初めてのドッグショー。
じりじりと日焼けしながらでした。

セット前。

誰だ!


今回、今までで一番上手くセット出来たんじゃない!?って自画自賛な感じだったんですが。


毛量に助けられてますけども。


頸の横あたりはぼさぼさしてますが

おー!頭ばっちり上がった~!よーし!
前からもしっかりスプレーして、全体にもスプレーして。
ハサミで整えて・・・・。
おー!いい感じじゃーーーーーん!
と、清々しい達成感を感じた次の瞬間・・・・・・

「・・・・・リード入れるの忘れた・・・・・・」

周り中から「えーーーーーーーっ!?」という声が・・・。

いつかやるんじゃないかと思ってましたが。
気づいたのは、プログラム上でトイ・プードルが始まる5分前(笑)
時間おしてたのは知ってたから、呆然とするだけで、そんなに慌てなかったけど。

「とりあえず耳の後ろでリングコームでぱかっと分けて、リード入れてぺたっ!」と、
アドバイスをもらい、なんとかやってみた。

なんとかなった??

リングコームで分ける時、もう無理矢理はがすわけじゃないですか。
その後もう一度くっつけるから、OMGとか使うわけにいかないし。
「きゃー!毛が~!毛が切れるぅぅぅー!」と心の中で悲鳴を上げながら

なんとかかんとか、ごまかして、もう時間。
結果は、全然入りませんでしたが~
ハンドリング、もっと勉強しなくちゃ!とか
セット楽しくなってきた!とか、
いろいろと有意義な1日でした。

そして、今週の木曜日にカットチェンジしまーす!
コンチの久遠、楽しみっ♪

 

PR

心配事は尽きませんが・・・・・
みんなそれぞれ自分が出来ることを精一杯やってるんじゃないかと思う今日この頃。

静岡県富士宮市でも大きな地震があった次の日の朝、
福島県伊達市の役場に勤めている友人から「大丈夫か~?」とのメールが。

「こちらは大丈夫。そっちの方が大変でしょ」と返信すると
「みんなが心配にならないように、笑顔を心掛けて応対しているよ!」とのこと。

東北の地震の後に心配でメールしたときには、何日かたってから返信があって、
「(ずっと役場に詰めてたから)やっと家に帰れて、ようやく気持ちが落ち着いた。」
って、精神的にも大変そうだったのに。
その後そんなに状況が良くなっているわけでもないのに。

地元のおともだちからも、やはり静岡の地震の後に大丈夫?メールをもらいました。
「こんな時こそ、励まし合って乗り切ろう!」って。

みんな私よりも大変な状況にいるのに。
私も、少しでも、ちっちゃなことでも、出来ることをしよう!と思わずにいられません。

学校も、交通事情で来られない同級生がいたり。
今週末、館林のドッグショーに出陳予定でしたが、当然中止。
4/2,3のFCIジャパンインターナショナルドッグショーも中止が決定しました。
おそらく競技会も中止。延期もあるかもしれないとのことですが。

そういえば、今月5日のセントレアのプードル部会展。
セットの課題だった顔の横の毛が、ようやく上がりました~。

ばいーん!

とりあえず、上がった!って感じで申し訳ない・・・・
この後ちゃんと揃えました。(耳のゆるゴムもまだ取ってないし・・・)
まだまだ要勉強です。


ほーるどいっと


結局予定していた時間から1時間以上遅れて始まったので、
久遠はもう飽きちゃってたし、セットもやり直し、やり直しでオーバースプレー気味。
セットが早すぎると風で崩れちゃうし、遅いのも怖いし。
時間を読むことがすごく難しいなぁ。

あ、結果は黄色のリボンでした。

 

遅くなりましたが
東京ビッグサイトで行われたJDF2010単犬種合同特別本部展に行ってきました♪

セットのし直しで、リングに行ってすぐに「入って下さい~」
今までどんな流れで審査が行われていたのか見る暇もなく、
え?え?と言っている間に始まってしまいました(笑)

パニクる私をしっかり見て、ちゃんと歩いてくれた久遠
本当にいい子だね~。

画像ちっちゃいけど。
パピー、オープンの男の子は4頭。
久遠以外はみんなス●ッシュでした

ちょうど後ろが大●先生で、
勝手がわからないシロートに、
大きく手をまわし「ラウンドだよ!」と。
これまたありがたや~



結果3席でした
次につながる気がしたよ~。

当日、結局セットは自分でしたんだけど(やり直しになって2回やったし)
終わってから、先生に「ほとんど初めてでこれなら上出来。たいしたもんだよ。」
と言われ、思わず「えへっ」と喜んだら、
「違う違う、この子の毛ぶきがたいしたもの。パピーに上がってすぐでこれでしょ。
 毛量がない子だったら、セットはもっともっと大変だよ」と言われました。
なんていうか、結局久遠のおかげさまな1日でした(笑)

リングサイドで見守る神楽にーに。

にーちゃん見てるぞっ!

前日に学校で先生にハンドリングを教えてもらったんだけど、
メリハリが大事なんですね・・・・・。
今まで、ベートもずっと見せながら同じテンポで歩いてました。
ポイント、ポイントで見せた方が効果的だし、かっこいいんだねー。

そして、おやつとおもちゃ、どっちがいいか試した結果、
久遠の場合、断然おやつでした(笑)

緊張しちゃうかと思ってたけど、すごく楽しんで歩いてる。
たまに小走りになっちゃったり、ぴょーん!ってしちゃったりするけど、
このまま「楽しく」歩くっていう部分は消したくないな。

久遠よりも、ハンドラーが激しく勉強不足、経験不足なショーでした
でも、やっぱりすごく楽しいよ~!
次、がんばるっ!
 

先週末、ひーちゃんと、ここちゃんと久遠の3頭をエントリーして、
ひたちなかのドッグショーに行って来ました

久遠くん、なかなか忘れられないデビュー戦になりました。

風も強くてね・・・・

1日目、なかなか調子よく歩いてくれてる?と思っていたところへ
ゴールデン・レトリバーが乱入
久遠のところで「遊んで、遊んで♪」とばふばふ跳ねる。

後ろを向いていたところにやってきたゴールデンくんだったわけですが、
私の対処もかなり遅れ、同じグループで一騎打ちだった大先輩ハンドラーさんに
「抱っこしてあげて!その子のトラウマになっちゃう!」と言っていただき、ようやく抱っこ。

後悔先に立たず。
びっくりした久遠、その後歩かなくなりました

2日目、久遠がテーブル審査を終えて「さぁ、歩こう」と思ったところで
今度は脱走したポメちゃんがリングを疾走

リングのすぐそばのパドックでアフガンがわんわん吠えて、
前日の大きなわんこの乱入を思い出したのか、久遠、固まる。
ほぼ歩きませんでした

でも、運がよかったことに、その日のトイ・プードルのベビー男の子は久遠だけ。
1頭1席で午後のベビーマッチショーに進むことが出来ました。

怖くなっちゃったのか、疲れちゃったのか、
今まで見たことのないテンションの低さでどんよりしてる久遠を、
なんとか元気にさせなくては、と暖かい車の中で休ませ、
セットを直す直前に、おバカになって一緒に走りました。
「ほら~!久遠、楽しい楽しいー!」って(笑)

こんなことやっちゃっていいの!?って思ったけど、
リードつけたまま一緒にガンガン走りました。

その甲斐あってか?午後はなんとか歩いてくれた!
ラウンドの最後で、やっぱり思い出したように止まったけど、
その時はもうジャッジのおじさんは次の子を見てたのでいいことにしよう。

このまま歩かなくなっちゃったら・・・・って、かなりドキドキしたけど、
午後はちょっとでも歩いてくれたことだけで、もう上出来です!

これが複数頭いたら、絶対午後には進めなかったし、
あの状態で何週間も間があいたらまずかったと思うんですね~。
不運もあったけど、幸運もありました。

あまりの頼りなさに、初めて会った先輩ハンドラーさんに声をかけていただき
アドバイスをもらったり。

学校で行くと、先生がいてくれるので、すぐに聞けちゃうし直してもらえるし、
それはそれで有り難いことだけど、
こうやって自分で試行錯誤することも必要だと感じた2日間でした。

次は18日のビッグサイト。
歩く練習しなくては。

次は学校の先生と一緒に行くので、セットやハンドリングの細かいところを
聞きながらしっかりと勉強してきたいと思いますー!
 

  • ABOUT
ミニチュア・プードル★神楽の成長日記   そして、2009年4月からグルーミングスクールに通うnappiの成長?日記も。
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • いくつのなったの?
  • 最新コメント
[07/14 nappi]
[07/10 リドッグママ]
[07/09 nappi]
[07/08 yutty]
[04/23 nappi]
  • プロフィール


神楽 -かぐら-
ミニチュア・プードル レッド ♂
とっても性格のいい子です~
(親バカ)↑
得意技:後ろ足を伸ばしたままの「ほふく前進」と、
「ん?ん?」と右に左に
首をかしげまくること!




ハーディ
トイ・プードル ブラック ♀
イギリス生まれのセレブ犬(?)
由緒正しい血統らしいです。
5才になってから
我が家に仲間入り♪
得意技:お尻から飛んでしまいそうなくらいしっぽをふりふりすること!




久遠-くおん-
トイ・プードル ブラック ♂
勉強のためショーチャレンジ中。
末っ子らしい甘えんぼさん。
神楽とはよく遊んで、いばるくせに
ハーディには全く勝てない。
得意技:おもちゃで遊ぶ時、何故か必ず仰向けになっちゃうこと。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • 参考にした本
Copyright © かぐにっき All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]